R-COLORS

ARTICLE PAGE

D.Gray-man 

Alen.jpg






D.Gray-man 星野桂 著


2004年週刊少年ジャンプで連載開始され
2009年で187夜だけ赤マルジャンプに掲載
その後2009年の12月号からジャンプSQで連載再開され現在に至ります

以前私はDグレクラスタでした
絵を描く事にブランクがあった私に
再び「描く力」を与えてくれた作品でした
UVERworldに出会わせてくれた作品です
ラビと神田が大好き過ぎて同人に走り出し、
そりゃすっごい勢いで同人誌を発行し、
イベントもしっきりなしに参加してました。
沢山の人とも繋がりをくれました
ラビの誕生日にはWEB企画も主催したっけな~!懐かしいvv
だからこそあえてちょっと厳しい事言っちゃうけど・・・

WJ連載時、休載が頻繁になってきた頃から
もしや「打ち切り」になるかもという恐怖にかられていました
WJで連載を終了し赤マルに移ると聞いてショックだった事を思い出します
だって季刊誌ですよっ!年に4回とか酷過ぎるって・・・
でも幸いにして1話分だけ掲載で赤マルでの連載にはならず
SQでの再スタートとなったDグレ
月刊だけど、カラーも増えてイラスト集も発売され
これはよかったと思っていたのもつかの間。
また休載が頻繁になってきました
掲載されても月刊誌とは思えない少ページ数で
お話しの内容もかなりのゆっくりペース
それでもまだまだ謎が多い展開なので
先を楽しみにしておりました

しかし・・・

いつも休載の時は先生の様態とかいろいろと心配で
がく~ってなってましたが
今月号休載にはいささか腹がたちました

星野先生にではなく編集担当者にです

こんな言い方は失礼でしょうが
思うように毎号連載が成り立ってるわけでなく
休載が多い星野先生に何故Labで「読み切り」など描かせたのでしょうか
それでいて連載作品を休載にするって納得いかないデス
星野先生にはDグレ以外の作品よりも遅れをとっているD.Gray-manを
1ページでも多く読者に届けるのが先決ではないのでしょうか?
しかも先月号はアレン君表紙でLabの表紙はユウちゃんで
キャラブックも発売されたのに
もう今月はお休みですか?
はっきり言ってこのような状態が続けば完全に読者が離れていくと思います
現状、多くの読者が離れてしまってるのは事実
だからSQに移った当初はカラーも増えてやる気が伝わってきたんですが
ここ最近また・・・・ってな感じで残念でなりません

今月号は予告もなにもなかったんで
楽しみに550円出した方もいらっしゃったと思います
ページ広げてみて「あれ?」ってなったと思います
しかもどうして休載なのかも書いてなくて
目次に「D.Gray-manは休載致します」 だけ!
本当に残念でなりません
週刊ならともかく月刊なんだからなんとか頑張ってほしい
それでもダメなら読者あてにどうして休載なのか載せてほしい
読者にとって一か月は長いのだから・・・
星野先生の体調がヤバいんだったら富樫先生みたいに
一度休止にしちゃってもいいと思います
無理に連載を続けることが良い事ではありません
元気になられたら一気に再開の方が
読者も毎月あるのかないのかハラハラして待ってるよりは楽だと思うし
なにより星野先生のためになると思う
(待ってる間は薄い本で盛り上がれがいいよvv)

正直「辛い」っすね;;


ごめんなさい;
今は青エクとNARUTO中心なのに・・・

でも今私が青エクとNARUTOに萌えて絵が描けるのも
Dグレがあったからこそなのです
私の絵に関わる多くの事がこの作品で学ばせてもらいご縁を頂きました
だからこそこの作品には「元気」でいてほしいのです

Dグレ好きさまには非難に聞こえるかもですがあくまでも意見です
ご理解頂けたら幸いです

日記絵はアレン君
ものすごく久々すぎて団服がわかんない;;
思いっきり雑でスミマセン(>_<)


青エク感想はまた改めます
SQ表紙をお店で見たときは倒れそうになったことと
この表紙を汚さないよう大事に大事に家に持ち帰った事だけ
先に言っておこう(笑)







tag-arigato-mizuiro.gif   
   
tori-clap1.gif

Comments

Leave a comment