R-COLORS

ARTICLE PAGE

コミティア120


何とも、あっという間に5月になって
あっという間に連休が始まり、終わろうとしてます;;
日々の速さにあぁぁっ...ってなりますね。








5月6日にコミティア120へ行ってきました。
コミティアは去年の夏以来の参加なので、とても楽しみにしていました。

やっぱり5月のコミティアは凄いね。
人も多かったし、この日は暑かったんだよね~。
会場で本当に汗かいちゃったもん。
しかも、ビックサイト東ホールを3ホール分だったんで
会場を歩いて歩いて歩きまくって、
足に妖怪「だるん」が巻き付いてきちゃって、足が死にそうになりました(笑)


でも、久しぶりにフォロワーさんにもお会いできたし、
欲しかったご本もお迎えできてうれしかったなぁ☆

お迎えした戦利品はこれ!





また宝物が増えました🌸


みなさん、本当に素敵な作品を本にしてて
溜息がでます。
憧れますね~✨


それとフォロワーさんからこんなプレゼントを頂き
感激してしまいました!!





アルシュ、ムーランドゥロワシート、ウォーターフォード ファブリアーノ
の4種の高級水彩紙にフィゲラスというおそらく油彩画用の紙。
それに何種類もの水彩絵の具や顔料をが付いたパレット。
シュミンケや吉祥という高級なものまであって
感激してしまいましたo(>▽<)o
本当に嬉しかった!!
頑張ってまた絵を描いていかなきゃね☆


そして、「マンガ大賞10周年記念展」ってのもやってて、
歴代のマンガ大賞受賞者の原画が展示してありました。

写真撮影可だったので、何点か貼っておくね












017.jpg


何度も何度もNHKの漫勉を見てる東村アキコ先生の原画が
思わぬところで見られて、感激でした!!





それと今回思った事だけど、
コミティアのカタログは、書店で事前に買って
チェックしてから行った方がいいと思いました。
サークル参加なのにスペース告知してくれない人もいるし、
二次創作で活動してる作家さんが、こっそり参加してるって事もあって、
帰ってからからカタログを読んでたらあぁぁぁぁ!!ってなったもん。
それに作家さんの紹介とかも記事にあるから、
スペースに行ってみればよかったと思ったりもして、
せっかく現地に行ってるのにお宝を逃した気分になっちゃって...はぁ=3
やっぱ事前チェックは大切だと、しみじみ思ったのでした。
次回からは事前に買ってチェックしてから行きたいです。
会場で買った方が若干安いので、ケチるとそれなりってことですかね(笑)

そこで、スペース告知してないサークルさんで
ちょっと気になった事がありました。

私はAさんという作家さんが大好きで、
今回もコミティアにサークル参加されるのかと期待してました。

でもSNSやご自身のサイトでも何も告知がなく、
今回は不参加なのかと思っていたんですが、
当日になってTwitterで「会場のどこかにいます。サークルリストで見つけてきてください」
ってツイートしてるもんだから、
慌ててカタログで探したんだけど見当たらずで、
諦めて帰ってきたんです。
で、帰ってからカタログのサークルカットをひとつづつ見ながら、
コミティアの会場の雰囲気の余韻に浸っていたら、
その人の絵(サークルカット)があって「えっ?」ってなったのです。
今までのサークル名と違ったサークル名で登録してあったのです。
サークル名が変わった事なんてひとことも言ってなかったから、
とてもがっかりしました。
これじゃ、探せるわけがないと思いましたし、
この人はやる気があるのだろうかと思ってしまったんです。
こういうやり方ってどうなのかなって。
少なくともこの人の作品が好きな人って、
私以外にも沢山いると思うし、お忍びの気持ちがあるんだったら
「会場のどこかにいます。サークルリストで見つけてきてください」
なんて事は言わないでほしかったです。
変に期待持たせて、遊ばれてる気がしてガックリきたし腹も立ちました。

だから、この作家さんに限らず、
これからは事前チェックはした方がいいんだなぁって思いました。


この一件だけ解せなかったけど、
あとはすっごく楽しかったです。

早くコミティアデビューしたいなぁって思うんだけど、
まだ創作の作品が少なくって、
頒布物として形にできないから、頑張らないといけませんね。
みんなの作品が凄くって、縮こまってしまいますわぁ...💦


明日からまたお仕事と現実が待っておりますが、
日々精進しつつ、踏ん張っていかないとね!

コミティア120に参加されたすべての方、
お疲れ様でした。
そして至福な時間をありがとうございました!



tag-arigato-mizuiro.gif   
   
tori-clap1.gif

Comments

Leave a comment