R-COLORS

ARTICLE PAGE

持たない暮らし




最近、片づけで絵を描いてないんですが、
ちょこちょこと色塗りはやってます。
なかなか進まないですが...(;^ω^A


このところの家の片づけが、ようやく一段落しました。
先日の押し入れや天袋のあと、
台所や納戸、玄関等も断捨離。
画材も断捨離しました。
いろんな画材を使ってみたいっていう欲求から、
ものすごい事になってたし、結局使ってないんだよね。
もう、水彩だけでやっていこうって決めたから、
水彩で使うもの以外は処分しました。
コピックも200本持ってたけど、もう17本しか無いです;;

45Lの可燃ごみ20袋・20Lの不燃ごみ7袋・粗大ごみ3個
廃品回収で出した古本は中サイズ段ボール2箱分

今回の片づけで出たゴミとなった不用品の数でした。

今回、捨てることは、買い物よりも労力がいるんだなぁって思いました。

粗大ゴミを出すにしても、リサイクルショップで売るにしても、
結構な時間と手間がかかるんだと知りました。
しかもゴミ収集所まで、このごみ袋を持っていくのが本当に重労働でした;;
マジで大変だったの。処分することが...

買い物のほうが楽ですよね。
ネットショッピングなんてクリックするだけですもん。

物を捨てるのにこんなに大変な思いをするんなら、本当に限られたものだけ買うことに
しようと思う所存です///
好きな物を買う時もちゃんと考えて買わないといけないなって思いました。
好きなものでも、自分にとって優先順位ってあるじゃないですか!
全てをコンプしようとすると、あとで不用になったりするからね。
厳選しなきゃいけないよねwww
服とかも、ひとつ買ったらひとつ捨てるって思わないとね☆

100円ショップもとても安くて便利ですが、
収納品にせよ、物が無くなれば収納する物を買う事もなくなりますから、
無駄な物を買わなくて済むんですよね。
だから、経済的にも豊かになれるんじゃないかって感じました。

「いつか使うだろう」「何かあった時の為に」

こういう考えは止めた方がいいと思いました。
いつか使うだろうっていつでしょう?
何かあった時はとっておいたものさえ忘れてしまってますよね?

そんな片づけリアルタイムに、「世界ふしぎ発見!」で
ウルグアイのムヒカ前大統領の言葉を聞いて
凄く心に沁みたのです。

その言葉を直接このブログに全部書いていいのか分からないので割愛しますが、
検索して頂くと出てくると思います。


貧乏は物がない人ではなくって、無限の欲がある人の事だとか、
物を買う時はお金ではなく、お金を得るために裂いた自分の時間で買っているとか
物は幸せにはしてくれないとか、
人間の幸せとは何かという事を、知らされた言葉が沢山ありました。

特に日本人へ向けてのメッセージは本当にグサグサと胸に刺さりましたね。

世界で最も貧しい大統領のムヒカ氏は、素晴らしい人だと思いました。

私も簡素でシンプルな暮らしを目指して、
もう不用品となったゴミと戦わないようにしたいです。
マジで疲れたんだよ~~(>_<)


それから、「しくじり先生」という番組で
小林麻耶さんが先生として放送した日、見たんですけど、
これもかなり心にグッサリ刺さりましたね。

「周りの評価ばかり気にせず、自分と向き合おう」

周りの目ばかり気になるから、周りに合わせるようになって
自分の意思を殺していた。

八方美人になり過ぎちゃってしくじっちゃった小林さん。

まぁ、小林さんに限らず人間だれでも「嫌われたくない」って気持ちは
少なからず持ってるもの。
だから周りに合わせて無理したりして...てありますよね。

自分の意思を大切にしないといけないんですね。

絵に関しても、周りの評価ばかり気にせず、
自分の意思で自分の好きなものを描いていけたらいいなって
改めて思い知らされた気がしました。

物を持たない暮らしに意思を大切にするという
大切な事を学んだこの2月でした(〃v〃)




tag-arigato-mizuiro.gif   
   
tori-clap1.gif

Comments

Leave a comment